2016年 熱海花火大会

<2016年 熱海花火大会スケジュール>

春 2016.4/2(土)・5/7(土)

夏 2016.7/23(日)・7/30(土)・8/5(金)・8/7(日)・8/17(水)・8/23(火)・8/28(日)

秋 2016.9/24・10/15

冬 2016.12/4(日)・12/11(日)・12/23(金・祝日)


熱海の花火の大きな2つの特徴

★フィナーレ「大空中ナイアガラ」

毎開催フィナーレを飾る【大空中ナイアガラ】は、 仕掛け花火ではなく、会場全体から打上げるスターマイン。 銀色の花火が夜空を埋め尽くし、真昼のように明るく輝きます。 あまりの美しさに瞬きを忘れるほど・・・感動間違いなしです。

★3面山に囲まれた「花火打上げ会場」

会場の熱海湾は花火業者さんも絶賛する花火打上会場です。
3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海で上げる花火の音が反響し、 大きなスタジアムのような音響効果があります。 親水公園などの海の近くで見ると、大きな単発や「大空中ナイアガラ」は、 体にまで音が伝わってきます。見るだけでなく、体で感じる花火です。

<会場>
熱海湾(熱海港7.5m岸壁〜海釣り施設) ※雨天決行

<観覧場所>
サンビーチ海水浴場〜熱海港まで海岸線一帯 など

<アクセス>
熱海駅からサンビーチまで徒歩約15分
熱海駅から親水公園第1工区まで徒歩約20分

<問合せ>
熱海市観光協会
0557-85-2222

<有料観覧席>
7・8・9月、熱海湾で実施する「熱海海上花火大会」(計8開催)
全国のセブンイレブン店頭マルチコピー機において購入が可能。
「セブンチケット」サイトでインターネットによる購入も可能。

<対象開催日>
2016.7/23(日)・7/30(土)・8/5(金)・8/7(日)・8/17(水)・8/23(火)・8/28(日)・2016.9/24

場所/親水公園レインボーデッキ(第2工区)の海側
定員/各日1600名(前売1300名・当日300名分)
料金/前売券、当日券ともに1枚1000円(エアークッション付)

熱海花火大会公式HP

近隣の花火大会

小田原酒匂川花火大会
湯河原海上花火大会
伊豆湯河原温泉納涼花火大会
真鶴貴船まつり花火大会
箱根神社例大祭花火大会
箱根園花火大会
湯河原海上火大会
芦ノ湖元箱根湖水祭り花火大会
箱根鳥居焼花火大会
箱根強羅花火大会
足柄花火大会
熱海花火大会


花火大会関連サイト

花火の豆知識と日本の花火大会
花火大会の便利グッズ
アウトドア派に注目の商品・屋外虫よけバリア
花火大会は浴衣で!
男性は甚平で!


 カテゴリ
 タグ